自分のサイトの売り

月に数万円、数十万円、数百万円といった高額のネット収入を得たいと思った場合、
多くの場合はホームページブログといった宣伝媒体が必要になってくる。

しかしこのジャンルには沢山のライバルサイトがあり、その中で自分のサイトの人気を獲得していくのには、
サイトの売り」つまりセールスポイントが必要不可欠なのだ!

そういったことも頭においてサイト運営に励めば、より効率的に沢山の報酬を得ることも可能になるので、
ある程度サイト作りに慣れてきたら自分なりに色々試して実践していこう!

なにが「売り」になるのか?

一口に「サイトの売り」と言っても全然わからない人も多いと思うが、実はそんなに難しく考えることはない。

たとえば…

ネット収入 どんなことでもいいから頻繁に更新してそれをアピールする
ホームページなら新しいコンテンツページを作成した時や、
過去に作ったページに新たな情報を追記更新した時に、それをトップページの更新履歴に掲載してアピールしよう。

ブログならちょっとしたできごとでも毎日記事にしてアップしていこう。
そしてそれらを長期間続けることが十分サイトの売りとなりえるのだ!

ネット収入 紹介するサイトの件数(情報量)を増やす
ネット収入を得る方法を紹介しているサイトのライバルサイトは多いが、
ポイントサイトアフィリエイトサイトを100件以上取り扱っているところは少ない。

さらに紹介サイトが200件以上あればかなり凄いレベルだといえると思う。
ただし、ただ増やすだけでなく一件一件の情報もわかりやすく詳細に書くことも大事になってくる。

ネット収入 テーマを絞って詳しく解説する
上の項目のように紹介サイトを100件、200件と情報量を増やしていくのも大事だが、
逆に紹介するサイトを厳選してこのサイトにくればどんな疑問でも解決すると思わせる程に、
細かくそのサイトの解説をしてみるというのも有効だ!もちろん両立できればさらに良い!

…他にも運営資金があれば賞金還元イベントなんかを行ってもいいし、
「サイトの売り」となり得ることは意外と沢山あるのだ。

上記で書いた例のように頻繁に更新する(できれば毎日が理想)などは
一見するとサイト運営をする上で当たり前のことのように思えるが、
実はそれを長期間続けるのは思った以上に困難で実際に続けている人はごくひと握りなのだ。

単純なことのようだがそれを続けることによってアクセスアップにも繋がるし、
十分、自分のサイトのセールスポイント「サイトの売り」となり得るのだ!

自分の色を出す

上記で言ったような例が実行できればそれに越したことはないが、
毎日更新や紹介サイト200件以上などは正直中々簡単にできる作業ではない。

そこで誰にでも簡単にできる「サイトの売り」を作る方法がある!

確かに上記で説明したような方法に比べれば効果は薄いかもしれないが、
その分とても簡単なのでやらないよりはやった方が確実にアクセスアップや収益に繋がる。

ではそれはなんなのか?ということだが、それは「自分の色を出す」ということだ。

例えばポイントサイトを紹介する場合、当サイトも含めその紹介するポイントサイトのポイントレートや換金手数料、
何ポイント貯めれば換金できるかなど、
ポイントサイトを紹介する上で重要な項目を明記して紹介しているサイトが多い。

もちろんそれ自体は悪いことではないが、(むしろ結構大事なことだが)
いってみればそれは各ポイントサイト自体が決めていることなので、
そのポイントサイトに行けば誰にでもわかること、つまりいいかえれば誰にも書けることなのだ。
げん玉」を例にしていえば「げん玉は10P=1円のレートで3000Pから換金可能」とかね。

誰にでも書けることではやはり「サイトの売り」にはならない。

最初にいった「毎日更新」や「紹介サイト200件以上」などは誰にでもできることではない。
よってそれを行えれば「サイトの売り」になるということだ。

…少し話がそれたが「自分の色を出す」ということは、サイトデザインを凝ったり、
難しいシステムを組んだり、方法は色々あると思うが実はもっと簡単にできることがある。

それは自分の感想を書くということだ!

先ほどいったようにポイントサイトなどを紹介する時、
ポイントレートや換金手数料、何ポイント貯めれば換金できるかなど、
ポイントサイトを紹介する上で重要な項目の他に+αで、
そのポイントサイトを使ってみての自分の感想を書くだけで自分の色が出せる。

自分の感想は他の人には書けないので「サイトの売り」となるわけだ。
ただし、当たり前だが駄目なサイトをいいサイトとか嘘の感想を書くのは駄目だぞ!

そんなことして意味あるの?と思うかもしれないが、これは結構需要があることなのだ。

感想はいわば「生の声」だから興味のある人も意外と多いのだ。
事実、俺も登録の決め手となったことが何度かある。

感想の他にもレビューやコラムなど、自分の体験談を書くのもいいと思う。
ちょっとややこしいが自分の体験は誰にでも書けるが自分以外には書けないので、
ポイントサイトなどを紹介する際には、一言自分の感想を添えてみるのも大事なことなのだ。

時と場合によって例外も出てくると思うが大まかにいえば、
「自分にしか書けないこと」=「自分の色」=「サイトの売り」
という方程式になるということだ!


 
inserted by FC2 system