フリーメール取得

「フリーメール」とは誰でも簡単に、しかも無料で作れるメールアドレスのことだ。
ネット収入を始めたいと思っているならば、まさに必須アイテムと言っても過言ではない。

なぜならポイントサイトアフィリエイトサイトに登録する際には、
必ずメールアドレスが必要になってくるからだ。

それにネット収入作業をやらなくても色々と便利なので作っておいても損はない。
これだけの良質なサービスが無料で行えるのだから便利な時代になったものだ。

パソコンやインターネットをあまりしない人は知らないかもしれないが、
そんな初心者でも驚くほど簡単に作れてしますので是非作っておこう!

フリーメールアドレスを作るメリット

フリーメール フリーメールはこんな時に便利
結論から言えば携帯電話やパソコンなどのメールアドレスを現在既に持っていれば、
新たにフリーメールアドレスを作る必要はない。

しかしネットでお小遣い稼ぎをしていくうえでやはりそれなりの収入を望む場合、
沢山のポイントサイトやアフィリエイトサイトに登録することになる。

極端な例をいえば、一つのポイントサイトで月100円稼げるとしたら、
単純に10個のポイントサイトに登録すれば月1000円の稼ぎになるからだ。

そして沢山登録すればするほど必然的に届くメールの数も増えてくる。

そんな時にフリーのメールアドレスがあれば、
私的な連絡などの内容のメールとごちゃごちゃにならずに済むのでとても便利なのだ。

フリーメールは簡単にいくつも作ることができるので、サイトごとに分けて登録したり、
自分なりに工夫して利用すればネット収入をより円滑に行うことができる。

俺自身現在『yahooメール』と『Gmail』を使い分けて利用している。

使い勝手もよく容量も多いので凄く便利で重宝してる。
これだけのサービスで無料なのでまさに使わない手はないだろう!

主なフリーメール

名前 運営元 アドレス
yahooメール Yahoo! 「○○○@yahoo.co.jp」
Gmail Google 「○○○@gmail.com」
Infoseekメール Microsoft 「○○○@infoseek.jp」
gooメール(無料版のサービス終了) Goo 「○○○@mail.goo.ne.jp」
livedoorメール(サービス終了) livedoor 「○○○@livedoor.com」


※アドレスの○○○の所には自分で登録したIDが入る。
※容量に関しては大きいに越したことはないが、そんなに気にするほどでもない。

初心者は断然「yahooメール」

フリーメールを作れるサイトは沢山ある。
したがって何処を選べばいいのか迷うのは当然だ。

本当は自分で色々と使い勝手を試してみるのが一番いいと思うが、(どうせ無料だしね)
めんどくさいな~と思う奴は、とりあえず「yahooメール」にしておけ!

「なんだ!もっと容量が多いところもあるじゃないか!」と思うかもしれんが、容量よりも動作の速さを重視した方がいい。

その点で考えた時に「yahooメール」は非常に優秀なのだ!
俺自身メインで使っているのはこの「yahooメール」だ。

参考まで「yahooメール」の容量は1GBで、
これは基本的に軽いテキストで構成されているメールのボックス容量としては十分過ぎるほどで、
俺の場合、メール1000件の時点で使用度は僅か1%だった。

フリーメール 「yahooメール」の良いところ
・容量が1GB(はっきり言って充分過ぎるほどです。)
・迷惑メール自動振り分け(かなり便利です。)
・動作が速い(ロード時間が気になりません。)
・ほとんどのポイントサイトに登録できます。

フリーメール 追記①
yahooメールの容量が1GBから10GBに増えていた!
正直、1GBでも多すぎだったので意味ない気もするが増える分には嬉しい(笑)

フリーメール 追記②
最近ではyahooメールの他にGmailも良く使っている。
こちらも使い勝手が良くて他のグーグルサービスとの連携も取りやすいのでおすすめ!


 
inserted by FC2 system